出産, 子供

次男 NICUに入院

今年の7月に出産した第二子が一過性多呼吸でNICU設備のある都立小児医療センターに3週間入院させてもらいました。その間の出来事や気持ちをまとめてみました。

お兄ちゃんが逆子で帝王切開だったので、7月に産まれた弟も帝王切開になり、38週の0日目が手術日となりました。

今回はマタニティ期の体調もすごく良くて体重増加も適正範囲内(前回が+18kg)だったので、なんとなくすべてが順調に進むような気がしていました。術後の痛みも2度目だったせいもあるかもしれないけれど、前回よりかなり少なかった気がします。

手術が終了して2時間後くらいだったかな。病室に先生がいらっしゃって、赤ちゃんの呼吸が苦しそう、との報告がありました。出産直後の血中酸素濃度は100を下回っていてかなり低かったそうです。

その後出産直後よりは良くなったものの、まだ苦しそうなので保育器で様子を見るとの事。産後すぐ始まる授乳も元に戻るまでお預けです。その時はまだ、明日には良くなるだろうぐらいに思っていました。

丸二日様子を見ましたが改善されなかったので、都立小児医療センターへの移転が決まりました。なんだか自分の赤ちゃんの事じゃないみたいで、あれよあれよと進む移転の話を聞いていた記憶があります。この時はまだ2~3日すれば戻ってくるかな、ぐらいに思っていました。

NICU入院中については第二弾で各予定です。

フォーマル授乳・マタニティワンピースの専門店「Dear mama」の店長をしています。授乳服、マタニティ服には見えないとっても可愛いデザインが揃っています。良かったらご覧ください→www.dearmama.jp

Tagged , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です